【通報済】「あさイチ」放送法4条違反発言_H27.12.01

1 12月

1.戦地に赴いた日本兵が現地の方々と仲良くなることが珍しかったかのような発言
2.水木氏は、「おばけにゃ戦争がない」とも言いたかったのではないか、という発言

上記2点について、日本放送協会/カスタマー サービス(0570-066-066)
へ録音メッセージとして抗議をすると共に、
放送法遵守を求める視聴者の会
http://housouhou.wix.com/tvwatch
公式サイトトップページの一番下にあるContact Usより、
下記の内容で通報を行いました。

—–
①放送局及び番組名
放送局:日本放送協会(NHK)
番組名:あさイチ

②放送日時
平成27年12月1日
午前8:15頃

③報道の内容についてのご指摘
前日に逝去なさった漫画家、水木しげる氏の戦争体験について、出演者の発言。

1.戦地に赴いた日本兵が現地の方々と仲良くなることが珍しかったかのような発言
「水木しげる氏は現地の方と一緒に食事をするなど、仲良くなっていた。
あの時代、現地の人たちと仲良くなれるなんて、水木さんはやっぱりすごい」
と言った主旨の発言がありました。
あたかも、外地に赴いた日本兵が現地の方々と仲良くなることが珍しいかのような、
誤った、かつ偏った論調へ誘導することに繋がる発言です。

アンガウル島に赴いた島武中尉、
終戦後も現地に残ってインドネシア独立のために命を掛けた土屋競中尉など、
現地で慕われた日本人を挙げれば枚挙にいとまがなく、
むしろ現地で慕われなかった例を探す方が難しいと言えます。

当該発言は、放送法第4条2~4項に抵触するものと考えます。

2.水木氏は、「おばけにゃ戦争がない」とも言いたかったのではないか、という発言
男性の出演者が、ゲゲゲの鬼太郎の主題歌の歌詞
「おばけにゃ学校も試験も何にもない」という歌詞の続きとして、
「戦争もない」と言いたかったのではないか、
という発言がありました。
憶測である、という前置きがあったにしても、
公共の電波に乗せて発言する以上、この発言が許されるものではありません。

三省堂 大辞林によると「戦争」とは、
①武力を用いて争うこと。特に,国家が自己の意志を貫徹するため他の国家との間で行う武力闘争。
②激しい競争や混乱。 「受験-」 「交通-」
とあります。

ゲゲゲの鬼太郎の作中では、主人公の鬼太郎をはじめ、
妖怪たちが戦いまくっているからです。
髪の毛を針に変えて飛ばしたり、目潰し効果抜群の砂をかけたり、
鋭い爪で引っかいたり、重い石になってのしかかったりしており、
これらは「武力を用いて争う」に該当します。

当該発言は、放送法第4条1~4項に抵触するものと考えます。
特に放送法第4条1項の違反という事実は重大です。
確かに水木しげる氏は戦争というものに対して否定的な人物であったにせよ、
氏の思想信条とは関係なく、
論理的に導出のしようのない拡大解釈を公共の電波に乗せることによって、
日本国の武装解除を肯定する方向に世論を誘導して
日本国の安全保障上の危機を誘発する当該発言は公安を著しく害する発言であり、
日本国民の1人として見過ごすわけにはいきません。

—–

その後、放送倫理・番組向上機構のご意見送信フォーム
https://www.bpo.gr.jp/?page_id=5464
からも通報を行いました。
500字以内にまとめる必要があったため、
下記のように省略して送信しました。

—–
1.戦地に赴いた日本兵が現地の方々と仲良くなることが珍しかったかのような発言
「水木しげる氏は現地の方と一緒に食事をするなど、仲良くなっていた。
あの時代、現地の人たちと仲良くなれるなんて、水木さんはやっぱりすごい」
と言った主旨の発言がありました。
あたかも、外地に赴いた日本兵が現地の方々と仲良くなることが珍しいかのような
誤った、かつ偏った論調へ誘導することに繋がる発言です。
当該発言は、放送法第4条2~4項に抵触します。

2.水木氏は、「おばけにゃ戦争がない」とも言いたかったのではないかという発言
男性の出演者が、ゲゲゲの鬼太郎の主題歌の歌詞
「おばけにゃ学校も試験も何にもない」という歌詞の続きとして
「戦争もない」と言いたかったのではないか、
という発言がありました。
三省堂 大辞林:「戦争」
①武力を用いて争うこと。特に,国家が自己の意志を貫徹するため他の国家との間で行う武力闘争。
②激しい競争や混乱。 「受験-」 「交通-」
ゲゲゲの鬼太郎の作中では
妖怪たちが戦いまくっており、当該発言は論理的に導出できません。
当該発言は、放送法第4条1~4項に抵触するものと考えます。
—–

同日17:15追記
昭和61年(西暦1986年、紀元2646年)に「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大戦争」
という表題の映画が公開されました。
Wikipedia記事:https://goo.gl/Z9aXAq
水木しげる作品の妖怪、露骨に「戦争」をしていますね。
FBのコメント欄で教えて頂きました。
これで、
「おばけにゃ戦争がない」とも言いたかったのではないか
という憶測は完全に否定されました。

上記を踏まえて、
NHKとBPOに改めて電話しました。
NHKの方は静かに聴いてくれましたが、
BPOの方はやたらとつっかかるような、
「妖怪大戦争ってマンガですか?」
「妖怪大戦争って作り物ですよね?」
などやたらつっかかるような質問をしてきた挙句、
「以上ですか?」と、早く終われとでも言いたいかのように聞いてきて、
こちらが「以上です」と言ったとたん、
「失礼しまーーーす」と言って電話を切りました。

BPOすげぇ!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。