大使館宛抗議文プロジェクトを終えてみて思うこと

19 11月

「ネット保守団結作業促進運動」
みたいなことがうまくできないものかと、
思案をしております。

ぱよぱよエフセキュアの11月13日発表に憤慨したため、
14日から19日にかけて、
フィンランド大使館宛の抗議状を
インターネットでリアルタイムに公開しながら
執筆、編集、校正を行ってPDFファイル化し、
19日午後3時にメールを送信。
電話で到着を確認しました。
https://goo.gl/IumdPL

発信力のないアカウントで、
Google+、Facebook、Twitterで呼びかけながら、
編集のご協力、ご賛同の募集を行いました。
公式、非公式様々な形でご意見を頂戴することが出来た上、
13名の方々がご賛同者として
名を連ねてくださいました。

9時をもって編集を終了し、
正午まで賛同中止を受け付けましたが、
キャンセルは出ませんでした。

最もぶったまげたのは、
坂東忠信先生にご賛同を頂けたことでした(・o・)

大使館がどうしてくれるかは分かりませんが、
いろいろ勉強になったことがあります。

これを、今後別の形でもお役立ていただくよう、
マニュアルとしてまとめるとともに、
マネを促進したい!

ストーリーがわかる形で、
かつノウハウとしてお役立て頂いて、
かつマネしたくなるようなコンテンツを作るには、
どうしたら良いか思案をしております。

こちら陣営には豪傑が大勢いらっしゃるものの、
1つの建設的な方向に力を結集するということがなかなかできない!
という問題意識は、皆様お持ちだと思うのです。
これを打開する糸口の1つになりはしないものかと、
手前味噌ながら考えております。

とりとめのない話を、失礼致しました。
上記のことは、ある方にご相談を持ち掛ける際に書いたことを、
記事っぽく再構成したものです。

私自身も自力で考えてみますが、
この記事をご覧の方で、
ご意見、ご提案、ご質問等お寄せいただける方がいらっしゃいましたら、
コメント欄やメールフォームより、
何卒宜しくお願い致します。

日本国益放送代表 Blue goat

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。