アーカイブ | 8月, 2014

「宮城の海防先覚者の系譜 my日本宮城お茶会_H26.07.19」録画を投稿しました。

28 8月

(基調講演)

【ニコニコ動画】宮城の海防先覚者の系譜(基調講演)my日本宮城お茶会_H26.07.19

(拉致被害者家族連絡会代表 飯塚繁雄様ご挨拶)

【ニコニコ動画】宮城の海防先覚者の系譜(飯塚繁雄様ご挨拶)my日本宮城お茶会_H26.07.19

(質疑応答)

【ニコニコ動画】宮城の海防先覚者の系譜(質疑応答)my日本宮城お茶会_H26.07.19

当日配布された資料は、
下記Dropboxページよりダウンロードできます。
http://goo.gl/O4KF5d

平成26年7月19日(土)に、
『宮城の海防先覚者の系譜 ~林子平―横尾東作―岩崎卓爾』
という題目で、
前防衛賞防衛大学校総合安全保障研究科特別研究員の
渡辺ひろし先生にご講演をいただきました。
最初に基調講演をしていただいた後、
会場からの質問にお答えいただきました。

■渡辺 ひろし(わたなべ ひろし)先生
昭和51年6月生まれ、宮城県仙台市育ち。
仙台第一高等学校卒(応援団)、早稲田大学法学部卒(早大雄弁会演練幹事)。
外資系経営コンサル会社、外資系保険会社、
防衛賞防衛大学校総合安全保障研究科特別研究員を経て、
現在、仙台市にて政治を志す。
沖縄県、パラオ共和国などでご英霊の遺骨調査・遺骨収容に従事。
ご英霊のご遺骨、遺品の本土返還を実施している。
宮城県護国神社顕彰館内「沖縄戦コーナー」の
発掘遺品の提供と監修担当。
平成24年11月に日本文化チャンネル桜の
「さくらじ(第58回)」に出演。

また、拉致被害者家族連絡会代表の
飯塚繁雄様にもご出席いただき、
拉致被害者を奪還するための活動と
今後の見通しなどについてお話を頂戴しました。

日本国益放送
https://nihonkokuekihousou.wordpress.com/

広告